美馬市空き家バンク

メールでのお問合せ

美馬市空き家バンク

menu

お知らせ

美馬市空き家バンク > ブログ > つながる賃貸ニュース <DIYと賃貸>

つながる賃貸ニュース <DIYと賃貸>

こんにちは。美馬市移住交流センターです。

「つながる賃貸ニュース」では耳寄りな賃貸ニュースを皆様にご紹介しながら、日本の不動産事情を読み解いていきたいと思っています。そこで今回は“D I Y可能物件”つまりセルフリフォームが出来る賃貸情報に関するニュースをお届けいたします。

実は大手不動産ポータルサイト『SUUMO』が実施した「賃貸契約者動向調査」によると、「 D I Y ・カスタマイズ経験率」が何と3年連続で上昇を続けているのだそうです。
例えば、SUUMOで取り扱う全物件の中で「カ スタマイズ可」の物件は実に数パーセント程度しか存在しないにもかかわらず、2017年度のカスタマイズ経験率は驚異の18.9%!

調査は首都圏を対象として行われた結果ではありますが、私どもが取り扱う空き家においてもセルフリフォームを希望する利用希望者が一定数いらっしゃることからも、この調査結果が腑に落ちるところです。

しかしながら、賃貸である以上は退去後の原状回復が必要にならざるを得ない為、D I Yを可能とする賃貸の普及にはまだまだ課題はありそうです。

美馬市移住交流センターでは、そんな時代の流れをいち早く捉え、DIY体験イベントを開催しています。今回の調査結果によって、DIYは個性や自由を求める利用者のニーズであることがより明確になりましたが、今後の動向にも注視していきたいと思います。

一方で今回の調査結果で浮き彫りになったのが見学物件数です。

なんとその数、平均2.9件と過去少を更新し、不動産会社の実店舗への訪問数も平均1.6件と近年、減少傾向が続いている事がわかりました。

テクノロジーの進歩によって、あらゆる分野でデジタル化が進む時代においてもなお、いまだに電話やFAXが使われ、オフラインの対面接客が強いのが不動産業界です。そんな強力なレガシーが残る不動産業界においても、いつかはテック革命が起きるのでしょう。はたしてその時、私達は効率化によって生まれる「時間」という新たな豊かさを手に入れる事になるのでしょうか・・・・・

>>>2017年度 賃貸契約者動向調査

一覧へ戻る

関連サイト

Copyright (C) 2017美馬市空き家バンク All Rights Reserved.

ページトップへ戻る